ヨツバさがし

~Looking for a Clover~

0903:無賃労働について

9月3日 月曜日、こんにちは、クローバーです。🍀

 

今日は無賃労働についてお話しします。

関係性を伏せるため【僕の知人】という書き方で紹介しますが、僕の知人が無賃労働をしているようなのです。

 

その人は大学生でアルバイトをしているのですが、アルバイトのシフトに入っていない日でも無賃で出勤して働いているようなのです。

 

事実としてはこういうことです。

  • アルバイト先からシフト表が与えられている。
  • そのシフト表はその知人宅に置いてある。
  • 僕もそのシフト表を見ることができる。
  • シフト表で休日の日にも知人は働いている。
  • 給料を受け取らずに働いていることは確認済み。

みなさんはこのことについてどう思われますか?

  • 無賃労働はいけない!賃金は受け取るべき!!
  • 本人が納得しているなら問題ない。むしろ素晴らしいことだ。
  • 自分のことじゃないからどうでもいい。

 

本人はアルバイト先で人手が足りていないから助けるために無賃労働をしている認識らしいのです。つまり、アルバイト先の人(上司や店長など)も無賃労働を黙認している様なのです。

 

これは労働に対する考え方にも左右される問題かもしれませんが、僕は仕事を頑張るために働いているというよりかは、趣味や自分の時間を充実させる手段として賃金を得ることを目的に働いています。そのため、無賃労働は僕にとってはあり得ません

 

しかし、働く人の中には例えば営業の成績を獲得することがやる気に繋がり、さらに仕事をがんばるや、職場に尊敬する先輩や上司がいてその人の力になりたいからがんばるなどと働くこと事態が働く目的になっている方もいると思います。

 

労働に対する考え方は人それぞれなので、その全てを一辺倒に否定するわけではありませんが、無賃労働は問題について僕は否定的です。

 

その理由は、一人が無賃労働することで他の社員も無賃労働をする空気・雰囲気が生まれてしまうこと。これに尽きます。

個人的に言えば、自分の時間を不利益に利用されている様に感じ、それが不当労働になり得るという意見もありますが、自分の時間の使い方はその人の感性によるものなので本人が納得して通勤している場合、当てはまらないかもしれません。

 

できれば、本人を説得して、働いた分は対価として賃金を受け取るようにさせたいのですが、本人は人助けの延長だと考えているようです。本人がアルバイトを頑張る意欲が強すぎて起きている問題なため、非常に難しいですね。

 

本人が無賃労働に不満を感じているわけではないようですし、しばらく様子を見守ろうと考えています。

読者のみなさんはこの件についてどう感じますか?

ぜひご意見をコメント欄にてお聞かせください。

 

まとめ

  • アルバイトをしている大学生知人がいる。
  • アルバイトを頑張る意欲が非常に強いらしい。
  • アルバイト先は人手が足りていないらしい。
  • 月に複数回シフト外で無賃労働をしている。
  • 僕は無賃労働には否定的である。できれば止めたい。
  • 本人は納得して意欲的に働いている。

では、ご覧いただきありがとうございました。

0902:ブログのテーマ

9月2日 土曜日、こんにちは、クローバーです。🍀

 

さて、9月からブログの形式を改めました。

そこでどんな記事を書いていくのか考えてみようと思います。

 

今、僕が書いてみたい記事テーマがこの5つです。

1.日記記事

日々、僕の周辺で起きたことを中心に書き留めます。主に感じた事、思った事を書きます。基本的に短文でまとめるつもりです。

2.ポケモン記事

趣味のポケモンゲームについて、僕が育てているポケモンの育成論を紹介します。このポケモンはこう育ててこう戦わせるのがおすすめだよという感じで。

3.英語記事

趣味で通っている英会話教室で学んだことを表現します。全文英語で記事を書いて、英語圏の読者を募ります。内容は日記記事になります。

4.紹介記事

僕が使っている道具、商品や、見た作品(映画や漫画など)について、感想を交えて紹介していきます。高評価か低評価かはっきり表現するつもりです。

5.思想記事

自分の考え方を紹介して、それについてあなたはどのように感じるか、考えてほしい記事を書きます。こういう時、こういう行動を取って、僕はこう思うけどみんなはどう?という感じです。

 

この5つのテーマを曜日ごとに切り替えて更新していこうと考えています。

また、告知や宣伝などお知らせすることがある場合にはそれらも書いていこうと思います。

 

基本的には曜日ごとにテーマを変えて書いていくつもりですが、おそらく日記記事の頻度が高くなり、思想記事や紹介記事は書きたいことがある時に書くことになると思います。ポケモン記事や英語記事は週に1度ずつ更新できると思います。

 

以前、中国語記事と韓国語記事も更新していましたが、この2言語に関しては僕の習得レベルがまだまだ作文できる領域に達しておらず負担が大きいため、もう少し上達するまでお休みすることにしました。

 

まとめ

  • 僕が書きたい記事テーマについてまとめました。
  • 現段階で書きたいテーマは5つあります。
  • 曜日ごとにテーマを変えていくつもり。
  • 中国語記事と韓国語記事はしばらく休止します。

では、ご覧いただきありがとうございました。

0901:9月から

9月1日 金曜日、こんにちは、クローバーです。🍀

 

9月になりました。8月の後半から少しずつ陽が落ちるのが早くなってきましたね。

今日は9月で夏から秋の区切りということで、なかなか続かない僕のブログですが書き方を改変してみました。

 

今まで僕のブログは毎日更新を目標にして、曜日ごとにテーマを変えて更新していました。(月曜日は英語記事、火曜日は日記記事、水曜日は中国語記事という具合)

また記事の書き方も5段落形式にして、起承転結&まとめという形式にしていました。

さらに更新停滞を避けるため、毎週末に1週間分の記事をまとめて更新して予約投稿にしておくという対策まで考えました。

 

この方針で1週間分の記事を書き上げて上手く予約投稿が進んでいました。最初のうちはね。

しかし、だんだん1週間分の記事を書き上げるのが大変になってきました。

なぜ、上手くいかないのか、、、私は考えました。

 

思いついた原因は2つありました。

まず僕自身が几帳面な性格ということもあり、記事を書くことより形式にこだわりすぎていること、次に記事を更新する時間を確保できたとしても形式に当てはまる内容を書き上げることができず、自己満足感が得られず更新が停まってしまう状況にあるのです。

 

自分の考え方や商品を紹介する記事であれば段落構成を決めて長文で書き上げることができるのですが、外国語記事や短文日記の場合、わざわざ段落構成に当てはめてしまうと各段落が薄くなってしまい、段落の枠が固い印象になってしまうのです。

 

別に記事の内容が薄いだけなのはいいんです。

個人で趣味で続けているブログなので、、、

しかし、中途半端に形式を整えて書いた半面で、内容が薄いと形だけ感が出てしまってなんか嫌だなと感じました。

 

そこで、段落構成の形式を撤廃しました。更新の継続が安定するまでは下手にこだわったことはせず、自由に記事を書いてみようと思います。

みなさん、これからも僕のブログをよろしくおねがいします。

 

まとめ

  • 9月からブログを改変した。
  • 段落形式が更新継続には負担になる。
  • しばらくの間、形式にこだわらず書いてみる。
  • これからもよろしくね。

では、ご覧いただきありがとうございました。

0828:autumn

今週になり、一気に秋の雰囲気が出てきましたね。

気温もそうですが、特に日が落ちるのが早くなったなと感じます。

 

8月28日 月曜日

こんにちは、クローバーです。🍀

  1. The end of the summer
  2. It will be cooler
  3. Autumn
  4. prepararion for autumn
  5. Summary

1.The end of the summer

August will be over soon.

The season also began to change from summer to autumn.

 

2.It will be cooler

Recently the climate has started to cool down too.

The wind is also cold and feels good.

 

3.Autumn

When I go to work at night.

I felt autum that the days were shorter.

 

4.Preparation for autumn

I have to prepare for autumn soon.

I will change clothes and futon for autumn.

 

5.Summary

  • August will be over soon.
  • The climate is cooler.
  • The days were shorter.
  • I will prepare for autumn soon.

そろそろ秋の準備をする必要がありそうですね。

 

ではご覧いただきありがとうございました。✨

この記事は約687字です。

0827:わざの優先度について

今日はポケモンの優先度という要素について紹介しようと思います。

ポケモンをプレイしている方はぜひ読んでください。

 

8月27日 日曜日

こんにちは、クローバーです。🍀

  1. 優先度とは
  2. プラスの優先度
  3. マイナスの優先度
  4. 優先度が変化する状況
  5. まとめ

1.優先度とは

さて、みなさんはポケモンゲームにおいて「優先度」という言葉をご存知でしょうか。

優先度とは以下の通りです。➡

わざによって決まっている数値で、優先度のより高いわざはわざを出したポケモンすばやさには関係なく先に出すことができる。優先度どちらも同じ場合はすばやさで決まる。

優先度が+1以上で攻撃わざのものを特に先制攻撃技という。

ほとんどのわざは優先度0であるため優先度が高いわざはそれだけで大きなメリットであり、あまり威力が高くなかったり連続して使えないなど何かしら制限がかかっていることが多い。また先制して使わないと効果が意味を成さないわざも存在している。優先度の低いわざも後攻でないとまともに扱えないわざや先攻で使えるとハメとなってしまうわざが多く該当しており、ただ単にそのわざが強いからデメリットとして優先度を下げる、といったことが行われることは少ない。

【引用元:優先度 - ポケモンWiki

優先度とは技によって設定されていて、優先度にはプラスとマイナスがあります。

プラス値が高い技ほど先に発動し、マイナス値が高い技ほど後に発動します。

またポケモンのわざやとくせいにより優先度が変化する場合もあります。

 

優先度で有名な技といえば「でんこうせっか」が挙げられます。

でんこうせっかのわざの説明文には、このようにあります。➡

めにも とまらぬ ものすごい はやさで あいてに つっこむ。かならず せんせい こうげき できる。(第6世代)

【引用元:でんこうせっか - ポケモンWiki

ここで注意してほしいのは「かならず」というのは相手が優先度ゼロ以下の技を選択している場合に限ってです。でんこうせっかは優先度+1です。

 

2.プラスの優先度

優先度+5、、、てだすけ

 

優先度+4、、、マジックコート、まもる、みきり、こらえる、よこどり、ニードルガード、キングシールド、トーチカ

 

優先度+3、、、ねこだましファストガードワイドガード、トリックガード

 

優先度+2、、、サイドチェンジ、しんそく、フェイント、このゆびとまれ、いかりのこな、であいがしら

 

優先度+1、、、アクアジェット、つぶらなひとみ、がまん、バレットパンチこおりのつぶて、プラズマシャワー、マッハパンチ、ふんじん、でんこうせっか、かげうち、しんくうは、ふいうち、みずしゅりけん、アクセルロック

 

プラスの優先度は1~5まで存在します。

プラスの優先度の技を見ると、相手の技を奪ったり、防いだり、先に出さないと効果のない技が多い気がします。

また優先度+3のねこだましや、+2のであいがしらなどは優先度の高い攻撃技であるため使用に関しては厳しい制限が課せられています。(個人的にはノーリスクのしんそくを使われるのが嫌いです。)

 

3.マイナスの優先度

優先度-1、、、あてみなげ

 

優先度-2、、、存在しません。

 

優先度-3、、、きあいパンチ、くちばしキャノン、トラップシェル

 

優先度-4、、、ゆきなだれ、リベンジ

 

優先度-5、、、カウンター、ミラーコート

 

優先度-6、、、ともえなげ、ドラゴンテール、ふきとばし、ほえる

 

優先度-7、、、トリックルーム

 

マイナスの優先度は1から7まで存在します。

なお優先度-2の技は存在しません。

 

きあいパンチやあてみなげは威力が高い代わりに後攻になります。

トラップシェルやカウンターは罠を張るタイプの技なので、先攻してしまうと効果がありません。

ドラゴンテールトリックルームは、相手を強制交代させたり、すばやさ関係を変えるため、先攻を許すと相手は毎ターン行動できないという状況が生まれます。

 

4.優先度が変化する状況

わざの優先度は、ポケモンのわざや特性、道具によって変化することがあります。

例を挙げると、、、

特性「いたずらごころ」のポケモンが補助技を使うと優先度が+1されます。

いたずらごころを持つニャオニクスがでんじはを使うと優先度0から+1になります。

ゆびをふる、ねこのて等で優先度がマイナスのわざが出た場合、優先度は0として技が発動します。

道具「くろいてっきゅう」を持っているポケモンは技の優先度が1下がります。

 

5.まとめ

  • ポケモンには優先度という要素が存在する。
  • 優先度にはプラスとマイナスがあり、全部で13段階存在する。
  • プラスの優先度には防御系や制限のある技が多い。
  • マイナスの優先度には罠を張るタイプや相手の行動を制限する技が多い。
  • わざや特性、道具により優先度が変化することもある。

この優先度、ポケモンバトルでは重要な知識となります。僕は無条件で連発できる優先度+2のしんそくを使われるのがとても嫌いです。あれは威力も高いし、反則だとおもう。。。orz

 

では、ご覧いただきありがとうございました。✨

この記事は約2043字です。

0826:カフェでの出来事

ポケモンのゲームを長時間やるため快適な環境を求め、

コメダ珈琲に行った話を書きます。

 

8月26日 土曜日

こんにちは、クローバーです。🍀

  1. コメダ珈琲店
  2. 孵化厳選
  3. ゲームが壊れた
  4. 哀しい
  5. まとめ

1.コメダ珈琲店

今日は土曜日、お仕事はおやすみでした。

16時から20時まで、4時間ほど空いていたためポケモンを一気に進めようと思いました。家でゲームをやっても暑さで集中力が保てないので、近所のコメダ珈琲店に行き、空調完備の快適環境でポケモンをすることにしました。

 

画像はないけど、コメダでピーチかき氷を食べてきました。

紅茶ゼリーの苦みとかき氷シロップの甘みが上手く合っていておいしかったです。

 

2.孵化厳選

今日、ポケモンでやるべきことは新しいポケモンを育て上げる事でした。

ドリュウズというポケモンをバトルで使いたくなり、より強いドリュウズを手に入れるため孵化厳選をしていました。以前の記事にも少しだけ書きましたが、孵化厳選は莫大な時間がかかります。【参照記事➡】

clover428blog.hateblo.jp

 

3.ゲームが壊れた。。。

少し細かい話になりますが、より強いポケモンを求める孵化厳選とは、ポケモンにたまごを産ませて、ひたすらポケモンを量産し、強いポケモンが誕生するまで繰り返すという作業です。

 

そして、ポケモンにおいて産まれたたまごを孵すには、プレイヤーが一定の歩数を稼ぐ必要があります。そのため、孵化厳選をする時は、プレイヤーがひたすら歩き続けるという操作が必要になります。

 

3DSのサン&ムーンで、歩数を稼ぐには、十字キーではなくスティックで移動操作になります。つまり、具体的に言うと、ひたすらスティックをぐりぐり回してプレイヤーを歩かせることになります。。。

 

ひたすら何時間も何日も、、、

ぐりぐりぐりぐりぐり、、、

ぐりぐりぐりぐりぐり、、、

ぐりぐりぐりぐりぐり、、、

 

ええ、なんとなくわかっていましたよ。

いつかこうなるような気はしていました。

画像➡

f:id:clover428htn:20170902121514j:image

 

スティックのカバーが摩耗して取れてしまいました。orz

 

4.哀しい

4時間連続でプレイしたため、求めていたドリュウズは手に入りましたが、その代償は大きかったです。シリコン製のカバーなので、スティックに戻してみましたが、やっぱりすぐに外れてしまいます。哀しい。。。

 

本気で修理する場合、任天堂に修理依頼するしかないのかなぁ。。。

でもスティックのシリコンカバーが外れただけだし、

お金出して直すことないかなぁ。。。と考えています。

 

怖いのは、この孵化厳選を今後も続けていくうえで、シリコンカバーではなくスティック本体が壊れて外れてしまう事です。こわいこわい。。。

 

5.まとめ

  • 4時間ほど時間があったのでポケモンの孵化厳選をした。
  • 暑いので空調完備されたコメダでゲームをしてました。
  • ひたすら孵化厳選をしていたため、ゲームのスティックが壊れた。
  • 哀しいが、今後も孵化厳選を続けていくうえでより壊れるのが心配。。。

一応、今の段階でゲームプレイに悪影響はないので放置するつもりです。

これ以上こわれないでくれ。。。orz

 

では、ご覧いただきありがとうございました。✨

この記事は約1281字です。

0825:운동 부족

最近、体力が落ちた気がします。

暑さのせいでしょうか。。。

 

8月25日 金曜日

こんにちは、クローバーです。🍀

  1. 体力
  2. 学生時代
  3. 体力つくり
  4. 九月
  5. 日本語訳とまとめ

1.体力

최근 더운 날체력이 떨어진 것 같습니다

이 계속되고 피로가 잡히지 않습니다.

 

2.学生時代

나는 학창 시절 운동부이었습니다.

중학교에서는 축구, 고등학교에서는 탁구를했습니다

 

3.体力つくり

지금은 운동을하지 않는

체육관에서 제대로 훈련하려고합니다

 

4.九月

력하겠습니다

일주일에 3 일은 노력하겠습니다

 

5.日本語訳とまとめ

最近、暑い日が続き、疲れが取れません。

体力が落ちた気がします。

僕は学生時代に運動部でした。

中学ではサッカー、高校では卓球をしていました。

今は運動をしていません。

ジムでしっかり運動しようと思います。

9月からはがんばります。

週に3日はがんばります。

 

学生時代も体力があったわけではありませんが、

最近は特に疲れの取れない日が目立ちますね。

 

では、ご覧いただきありがとうございました。✨

この記事は約430字です。