ヨツバさがし

~Looking for a Clover~

0624:アイドルの結婚宣言について

先日からワイドショーを賑わせている話題について、先日行われた第九回AKB選抜総選挙で異例の事態が起きたようです。

 

06月24日 土曜日

こんにちは、クローバーです。🍀

  1. 須藤さんの紹介と結婚宣言
  2. アイドルの立場について
  3. クローバーの意見
  4. まとめ

1.須藤さんの紹介と結婚宣言

第九回AKB選抜総選挙において、20位にランクインしたNMB48須藤凜々花さんが、その場で「結婚します!」と宣言したようです。

須藤さんは1996年生まれの20歳で、元々自身もAKBファンであり、2013年から48グループとして活動を始めていたようです。(年齢的には結婚に問題はありません。)

僕もAKBのラジオで何度か須藤さんの出演回を聴いたことがあり、本人の声が少し特徴的で記憶にある人物でした。本人は哲学が好きだと公言しており、キャラクターとしては印象的なアイドルだなと感じていました。

現在、須藤さんは所属するNMB48の卒業を宣言しており、時期は未定だそうです。また卒業後の活動についても公式発表では未定とされています。

 

2.アイドルの立場について

さて、世間ではこの結婚宣言について様々な声が上がっているようです。おめでとう!など肯定的な意見もあれば、裏切りだ!など否定的な意見もあります。

僕も最初にニュースを見たときは、僕自身が投票もしてないし、AKBファンでもないためかもしれませんが、結婚したいと思える人と結婚できるならおめでたいことだなと肯定的な意見を持っていました。

しかし、後にニュースで様々な意見を見聞きし、客観視すればおめでたい事かもしれないけど確かに立場ってあるのかもしれないなと感じました。

 

AKB総選挙はファンがアイドルの順位を上げるために課金制の投票権を投資して購入しているわけです。それも投票権を手に入れるためにはCDを購入するか専用サイトで課金制の登録するかに限られています。

CDシングルなら1,000円ほど、サイト登録なら300円ほど、須藤さんは今回20位にして31,779票を得ています。仮に全員が300円のサイト登録で投票していたとしても、約953万円の金額が投資されたことになります。実際には約1,000円のCDを購入して投票したファンも少なくないと考えると、おそらく1,000万円は軽く超えてると予想されます。

 

お金の問題ではないかと思いますが、ファンがこれだけ投資をしたのは「自分たちがアイドルを応援することで、アイドルが活動を通じてエネルギーを与えてくれるはず!」という信念があったからだと思います。

 

それに対し、総選挙で私の順位を上げるために投票して下さいと公言しておきながら、順位が発表された段階で、結婚するからアイドル辞めますと宣言するのは…確かにファンからしたら裏切られたという見解が生まれても不思議ではないかもしれません…

問題なのは結婚することではなく、アイドルを辞めるとあの場で宣言した事だと僕は考えます。

 

3.クローバーの意見

今回の須藤さんの件に対し、肯定的なのか否定的なのかは、須藤さんに対する期待値の差だと考えられます。

 

AKB、NMBでの須藤さんの活動で、生きるエネルギーだったり、元気や勇気を与えられ、今後もそれを期待して、投票した人は否定的な意見を持っても当然だと思います。

明確な契約条文はなかったとしても、今後もアイドル活動を応援したい、そのために順位は高い方が有利だと投資し、その見返りとして今後の活動を要求していたというのが投票のシステムだと考えられます。

その点で見ると、31,779票も得票しておいて、アイドルを辞めるならなぜ出馬したのだろうか…と疑問に感じます。

 

結婚することはおめでたいことかもしれませんが、あの場で結婚及び引退宣言をするのは少し違うんじゃないかなと思いました。

 

4.まとめ

  • 第九回AKB選抜総選挙が開催され、NMB48須藤凜々花さんが結婚宣言をした。
  • 須藤さんはアイドル引退の意思表示をしてる。
  • 世間及び芸能界では賛否両論ある。
  • クローバーは、結婚宣言はめでたいかもしれないが、選抜総選挙の場で引退宣言をするのは少し違うんじゃないかなと感じる。

以前、NHK紅白歌合戦の場でも引退宣言をしたメンバーがいたり、AKBを見てると話題を挙げるためになんでもありな雰囲気を感じることがあり、そういう側面は少し残念でもあります。

 

では。【0705.0130.】

この記事は約1835文字です。